犬好きのためのワンちゃんサイト わんわんDOGS

犬好き集合! 犬の情報サイト わんわんDOGS

軽快なしぐさ、精悍な姿、愛らしい瞳。たくさんの様々な魅力をもった人気の犬種を、紹介しています。

【Summary】
ヨークシャー・テリアに匹敵するといわれるほどの美しい毛並みと、バランスのよいスタイルを持っており、スイスでもっとも愛されている犬種の一つです。足腰が非常に丈夫で、 主として牧場の番犬や荷車の運搬用に利用されていました。大変利口で従順、また訓練しやすく、頑健なので、幼犬時からしっかりしつけてあげることで、そんな作業にも耐えられるように なります。寒冷地原産のため、丈夫で寒さには強い半面、厚さには極めて弱いので、下毛の処理などの夏場の管理をしっかり行うことが大切でしょう。

【歴史】
番犬や荷車を引く犬として、スイスの農場で飼育されていた犬種です。ベルン州の山岳地帯では、牛追いにも用いられていました。 特に活躍していた地域では、村落と旅館の名前をとって、「デュール・ベッヘラー」と呼ばれていました。

【容姿】
古代コーマ帝国軍がスイスに侵攻した際に連れてきた犬が祖先とさている、歴史の古い犬種です。ベルン地方の山岳地帯の農場で 番犬や荷車を引く牽引犬、牛追いなどに使用されていました。現在もさまざま用途の作業犬として活躍しており、温厚な性格から 家庭犬としても世界中で親しまれています。筋肉が発達した頑健なボディを包む、ジェットブラック、ホワイト、リッチタンのトライカラー の長毛が特徴的です。光沢があり、滑らかな手触りで、直毛か、わずかにウェーブがかかっています。三角の垂れ耳と、ふさふさの長い 垂れ尾を持っています。

【性格】
温和でやさしく、気立てのよい犬です。飼い主に従順で、献身的に尽くします。子供とも比較的仲良くでき、他人に対しても友好的です。

【手入れ】
被毛は週2〜3回、ピンブラシを使って内側までしっかりブラッシングします。胸のあたりや耳の内側は毛玉になりやすいので、特に念入りに行います。換毛期にはこまめにブラッシング しましょう。垂れ耳は蒸れやすいので、耳掃除も定期的に行います。

【運動・食事】
飼育には十分なスペースと毎日の長時間の運動が必要です。朝夕2回、各1時間は引き運動でたっぷり歩かせましょう。牽引犬といて使われていたため、何かをひっぱることを好む傾向が あります。そりやタイヤなどを引かせる運動をさせたり、犬ぞりに挑戦するのもいいかもしれません。

【健康管理】
寒さに強い反面、暑さに弱いので、夏季は温度管理に注意し、散歩も涼しい時間帯を選びましょう。食欲が旺盛で肥満になりやすいので、毎日の運動とともに食事の管理もしっかり行いましょう。 股関節形成不全が起きた場合、肥満がさらに症状を悪化させます。
【標準DATA】
原産地 スイス
体高 オス:59〜70cm、メス:54〜66cm
体重 オス:45kg以上、メス:40kg以上
毛色 顔面の中央、胸、脚、尾先がホワイトで、肢と両目の斑が褐色、他はブラック。
サイトメニュー
 
 
ワーキング
 
 
人気犬種ベスト10
 
犬と一緒に旅行