犬好きのためのワンちゃんサイト わんわんDOGS

犬好き集合! 犬の情報サイト わんわんDOGS

軽快なしぐさ、精悍な姿、愛らしい瞳。たくさんの様々な魅力をもった人気の犬種を、紹介しています。

【Summary】
ウェールズでは、数多くの絵画や小説に登場するほど、広く愛されている犬種です。体が小さく小さめの垂れ耳で、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルとは同じ スプリンガー・スパニエルでも違ったところが数多くあります。気候に左右されない丈夫な体質と、水中でも自由に動き回れる能力を備え、実猟犬として高く評価されています。 また非常に知的で防衛心に富んでいるので、番犬にも適しています。家庭内で飼うときはしっかりとした役割を持たせることで、真価を発揮するでしょう。

【歴史】
石器時代から狩のよきパートナーであり、最初の猟犬といわれています。またほとんどの猟犬のルーツともみられています。耳の形や体型から、在来のスパニエルとクランバー・スパニエル との混血ではないかとの説もあります。原産はイギリスのウェールズ地方です。寒さにも暑さにも強い犬として知られ、熱帯地方の国でも飼育がされています。

【容姿】
驚くべきスタミナと忍耐力を持った働き者です。総じてイングリッシュ・スプリンガーより小型で、耳はさらに小さく飾り毛も少ないです。密生したつややかな被毛は直毛で、色は 常に真珠のような白と濃い赤です。尾はふつう切りつめられます。

【性格】
陽気で活発ながら、落ち着きも備えています。温和で優しく、子供にも寛容です。独立心が旺盛ですが、飼い主や家族には忠実です。見知らぬ人には警戒心を見せます。

【手入れ】
被毛の維持はかなり簡単で、定期的に硬い毛のブラシで手入れをすれば事足ります。ただ、毛の生え替わりの時期には、特別に気をつけてやらなければなりません。 入浴やドライシャンプーは必要なときだけにします。耳は、草の種が入りこんでいないか、感染症の徴候がみられないか、常に調べることが大事です。足指の間の毛は刈り整え、爪は切り 整えましょう。

【運動・食事】
朝夕2回、各30分は引き運動などで十分に走らせます。時には安全な広場でボール遊びなどを取り入れた運動をさせましょう。被毛は週2回ほどピンブラシなどで手入れするほか、 時々ハサミで毛をカットしてあげます。股関節形成不全は、両親とも検査で大丈夫であれば安心です。食事内容に特別な配慮はいりませんが、与えすぎは禁物です。

【健康管理】
全般には丈夫ですが、大きな耳を持つ犬種の宿命で耳が感染症にかかりやすいです。また股関節形成不全や、眼病におかされる場合もあります。
【標準DATA】
原産地 イギリス
体高 オスメスとも:48cm前後
体重 オス:20kg前後、メス:17kg前後
毛色 濃いリッチ・レッドにホワイト。
サイトメニュー
 
 
スポーティング
 
 
人気犬種ベスト10
 
犬と一緒に旅行