犬好きのためのワンちゃんサイト わんわんDOGS

犬好き集合! 犬の情報サイト わんわんDOGS

軽快なしぐさ、精悍な姿、愛らしい瞳。たくさんの様々な魅力をもった人気の犬種を、紹介しています。

【Summary】
被毛の配色から、タキシードを着た犬のニックネームで親しまれています。19世紀末の作出当初は闘犬用でしたが、20世紀に入ってからは、すっかり温和な性格で陽気な性格の愛玩犬に 改良されました。利口でしつけやすく、子供や他の犬種との同居にも向いています。テリア種を名乗っていますが、テリア特有の気性の激しさはありません。しかしやんちゃな遊び好きで、 家の中のものを壊したりすることもあるため、室内での飼育にはしっかりとしたしつけが必要です。

【歴史】
アメリカ原産の犬としては、3番目に古い犬種です。1870年代に、ボストン市とその周辺の人々によって、ブルドッグとブル・テリア から作出されました。当初は、体重約23kgもある大きな体型で、ボストン・ブルと呼ばれていました。

【容姿】
短い頭部で、離れてついた大きな目が特徴的です。断耳によるかそのままの直立耳です。真っすぐかスクリュー形の尾をしています。 被毛はなめらかな短毛です。

【性格】
明朗活発で遊び好きです。温和で愛情深く、家族にもフレンドリーです。感受性が鋭く、繊細な面もあります。

【手入れ】
被毛は短いため手入れは簡単です。しかし、抜け毛がやや多いので、獣毛ブラシなどで定期的にブラッシングをしてあげましょう。 また滑らかなツヤを保つために、運動した後などに蒸しタオルなどで拭いてあげるといいでしょう。耳掃除や歯の手入れも定期的に行います。

【運動・食事】
ボストン・テリアはやや活動的な犬なので、1日1回、朝と夕、各30分程度の散歩をしてあげましょう。 鼻先がつぶれているので、激しい運動のあとや、暑い日には呼吸がスムーズにできないので、真夏の日中の散歩や、逆に冬の寒い早朝や夕方などは避けましょう。

【健康管理】
特徴でもある少し飛び出した眼は、傷つきやすいので注意が必要でしょう。またボストン・テリアは心臓に疾患を持っている場合もあります。
【標準DATA】
原産地 アメリカ
体高 オス、メス:25〜40cm
体重 オス、メス:6.8kg以下、6.8〜9kg、9〜11kgの3タイプがある
毛色 黒とブリンドルと白、黒と白。
サイトメニュー
 
 
ノン・スポーティング
 
 
人気犬種ベスト10
 
犬と一緒に旅行