犬好きのためのワンちゃんサイト わんわんDOGS

犬好き集合! 犬の情報サイト わんわんDOGS

軽快なしぐさ、精悍な姿、愛らしい瞳。たくさんの様々な魅力をもった人気の犬種を、紹介しています。

【Summary】
こうもり耳が特徴的な、非常に愛嬌のある犬種です。ブルドッグがフランスに渡って、改良されたものと考えられています。闘犬種が素材ですが、愛玩犬としての素質を強調して作出されたので、 飼いやすく扱いやすい性格になっています。甘えん坊で飼い主の愛情を独占したがるので、密接に付き合ってあげることが大切です。ほとんど吠えることがないので、住宅地でも安心して飼育 することができます。コロコロとした体形は脚のバランスを崩しやすいので、特に幼犬時の飼育には期をつけなければなりません。

【歴史】
1880年代に、パリの下町で作出された犬種で、最初は肉屋や御者たちに飼われていました。やがて、愛嬌たっぷりの風貌と 性格が受け、上流階級の人々や芸術家たちにも愛されるようになり、広まっていきました。最初のスタンダードは1898年に作出されました。

【容姿】
四角い頭部に先の丸いコウモリの羽のような直立耳をしています。目は離れて付き、鼻は短くてしわがあります。 下顎の両側に厚い上唇が垂れ下がり、胴体は樽状で短めです。両足は離れてつき真っすぐかスクリュー形の短い尾を持っています。

【性格】
陽気で活発な犬です。好奇心が強く、遊びが大好きです。鼻がつぶれているため、ブーブー鳴いたり、いびきをかくなど愛嬌がたっぷり です。サービス精神が旺盛で、家族を喜ばせることを好みます。飼い主や家族には甘えん坊で、子供にも友好的です。 利口で理解力に優れ、飼い主の言うこともよくわかるようです。

【手入れ】
被毛は短いため、手入れは基本的に簡単です。日頃の管理としては、軽いブラッシングだけで十分でしょう。ただ、やわらかい毛質を保つためには、 獣毛ブラシを使ってといであげましょう。特に気をつけたいのは、目や鼻にあるシワの手入で、やわらかな布や綿棒を使って、 週に1回はシワの間を拭くなどして、清潔に保ってあげます。定期的な歯やツメの手入れもしてあげましょう。

【運動・食事】
活発で散歩好きなので、1日1回、最低30分程度は、屋外で散歩をさせます。ただし、暑さ寒さには弱いので、運動は、夏は涼しく冬は暖かい時間帯に行いましょう。 また室内では玩具などを利用し、一緒に遊んであげるのもいいです。食事は栄養のバランスに配慮して、太り過ぎに注意することが大切です。 肥満の傾向がある場合は、ダイエットフードに切り替えます。健康維持のためにも、体重の管理に配慮した規則正しい食事を心がけましょう。

【健康管理】
ワクチンを接種していても、ストレス・緊張などが原因で、体調を崩すことがあります。 また、食欲不振・下痢・嘔吐・鼻汁・血便・回虫(便に虫)が出ることがあります。 これらの場合は、すぐに行きつけの病院に行きましょう。
【標準DATA】
原産地 フランス
体高 オス、メス:30cm前後
体重 オス、メス:10kg以下と、10〜13kg前後の2タイプある
毛色 ブリンドル、フォン、白、白とブリンドルなど。
サイトメニュー
 
 
ノン・スポーティング
 
 
人気犬種ベスト10
 
犬と一緒に旅行