犬好きのためのワンちゃんサイト わんわんDOGS

犬好き集合! 犬の情報サイト わんわんDOGS

軽快なしぐさ、精悍な姿、愛らしい瞳。たくさんの様々な魅力をもった人気の犬種を、紹介しています。

【Summary】
ロシアを代表する大型の獣猟犬です。高尚なスタイルで貴族達から好まれ、主にオオカミ狩りに用いられていました。今日ではもっぱらその気品に富んだらスタイルを鑑賞するための 犬になっています。温厚な性格ですが、なかには気難しい犬もいます。大変活発なので、毎日の運動は欠かせません。できれば夜に、危険のないところを自由に走らせてあげたいものです。 ただし、やや野性的な性格が残っているので、引きひもを離しても、そのまま逃げてしまわないようにしつけが必要です。

【歴史】
1936年にボルゾイと名づけられるまで、ロシアン・ウルフハウンドと呼ばれていました。帝政ロシア時代に、ロシアの貴族たちに 飼われ、ウサギ狩りに使用されていました。貴族だった文豪トルストイもこの犬の愛好家でその作品にしばしば登場させています。 約200年前に作出されたこの犬種のスタンダードは、現在とあまり変っていません。

【容姿】
9世紀以上に渡り、ロシアでオオカミ狩りやウサギ猟に使用されてきた猟犬です。ロシア革命までは所有が上流階級に限られ、歴代の 皇帝やプーシキン、ツルゲーネフなどの文豪にも愛されました。最大の魅力は、高貴と形容されることの多い美しい外見です。 体高が高く、幅の狭い筋肉質のボディと細く長い四肢を持ち、とてもスマートです。長く幅の狭い頭部に寝ている小さな耳は、緊張すると 立ち上がります。ウェーブしているか、短くカールした絹糸状の長毛に覆われ、胸や大腿、尾には飾り毛が豊かにあります。毛色は ブルーとブラウンを除いたあらゆる色の組み合わせが許容されています。

【性格】
温和で物静かな性質です。独立心が旺盛ですが、家族には従順で友好的な性格ですが、繊細で感受性が鋭く、他人には警戒心を見せます。

【手入れ】
特別な手入れは必要なく、毎日のブラッシング程度であOKですが、大型なので時間はかかります。ピンブラシとコームで被毛を丁寧にとかし、毛玉を予防しましょう。

【運動・食事】
朝夕2回、各1時間は十分な引き運動などで走らせ、エネルギーを発散させます。視覚ハウンドの習性で、動くものを見ると本能的に追いかけようとするので注意しましょう。 自由運動を行なう場合は囲いのある安全な広場を選び、犬や猫などがいないことを確認して、絶対に目を離さないことです。

【健康管理】
胸が薄くて深く、胃捻転になりやすい犬種です。大量の食事や水を一気にとらせることは避け、食後はすぐの運動は控えます。
【標準DATA】
原産地 ロシア
体高 オス:73.7cm以上、メス:68.6cm以上
体重 オス:45kg前後、メス:40kg前後
毛色 毛色に制限なし。白色が優性でレモン、ブリンドル、黒などの斑点。
サイトメニュー
 
 
ハウンド
 
 
人気犬種ベスト10
 
犬と一緒に旅行