犬好きのためのワンちゃんサイト わんわんDOGS

犬好き集合! 犬の情報サイト わんわんDOGS

軽快なしぐさ、精悍な姿、愛らしい瞳。たくさんの様々な魅力をもった人気の犬種を、紹介しています。

【Summary】
映画のラッシーの影響もあり、爆発的な人気を得た犬種で、日本での愛犬趣味の先駆けともいわれています。端正な顔立ちの通り、とても聡明で家庭的です。また穏やかな性格なので、 子供の遊び相手としても適任です。縄張り意識が強く、見慣れぬ人や不審な物事にはよく吠えるので番犬としても活躍します。手入れやしつけは、基本的な部分を押さえておけば、 手間のかかるようなことはありません。また、短毛の種類もおり、一味違った魅力をもち、欧米では長毛種に劣らない人気があります。

【歴史】
コリーの歴史はまだまだ明確にはなっていませんが、その原種はローマ人の英国征服と共に英国に渡り、 英国土着の牧羊犬と混血されながらスコットランド地方で長く牧羊作業に従事していたという説や、ケルト人が牧畜犬として育てたという説などがあります。

【容姿】
頭部はくさび形で口吻が長く、耳は半直立です。目は暗色で、ブルー、バイアイなどがあります。

【性格】
世界の牧羊犬の中でもっとも優秀な作業能力をもった犬種として知られています。 羊飼いなど牧羊が盛んに行われている国のなかでは、とても多く飼育されています。 魅力は、賢いことや運動能力が高いという点です。 走るスピード、ジャンプ力、小回りの素早さ、持久力、抜群の体力など、これらの能力の均整がとれている点が素晴らしいところです。 先を読んで次の状態に備える洞察力にも優れており、フライングディスクなどの犬の競技会などでは必ず入賞するような人気の犬種です。

【手入れ】
スムースタイプは全体的に被毛が短いため、 ブラッシングは1〜2日に1回程度行ないます。 シャンプーは月に1回程度行ない、 時々ぬるま湯で濡らしたタオル等で体全体を拭いてあげると良いでしょう。 ラフタイプは、ウェーブのかかった長めの被毛のため、 毛玉を軽く取り除くように毎日ブラッシングをしましょう。 シャンプーは月に1〜2回程度します。 洗い残しがない様に、手で確かめて、隅々まで洗い、しっかりすすぎます。 洗った後はタオルで水気を取って、ドライヤーできちんと乾かしましょう。 どちらのタイプも換毛期(主に春から夏、秋から冬にかけて)には 毎日抜けた毛をきちんと取り除きましょう。 抜け毛をそのままにしておくと、皮膚病などの原因にもなります。 スムースタイプもラフタイプも耳掃除を行ないます。 シャンプーの後にも耳掃除を忘れずにおこないましょう。

【運動・食事】
はとても活発で運動能力やスタミナがあるので、毎日の運動は欠かせません。 散歩は1日2回ほど行ないましょう。 たっぷり歩いたり、走ったり、十分な運動をさせてあげましょう。 歩くだけの運動では、ボーダーコリーには満足できず、ストレスになることもあります。 しつければ自転車運動もおこなえるので、満足のいく運動をしましょう。 出来れば広いスペースで、思い切り走れる環境があればいいですが、 無い場合はリードを付けて、一緒に走るか、自転車運動を行ないます。

【健康管理】
目ヤニは透明感が有り、一時的に少量なら問題はありません。黄色がかったり、緑っぽい場合は細菌が含まれている場合もありますので注意が必要です。 目の病気の進行は比較的早く、失明に至るケースもあるので、早期発見、早期治療を心がけましょう。
【標準DATA】
原産地 イギリス
体高 オス:61〜66cm、メス:56〜61cm
体重 オス:27〜34kg、メス:23〜29kg
毛色 セーブル・&・ホワイト、トライ・カラー、ブルー・マール、白など。
サイトメニュー
 
 
ハーディング
 
 
人気犬種ベスト10
 
犬と一緒に旅行